QRコード
QRCODE
インフォメーション
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 1人
プロフィール
さまん
オーナーへメッセージ

スポンサーリンク

上記の広告は、30日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  
Posted by だてBLOG運営事務局 at

2008年07月24日

ゴールデンのダンクちゃん

ペットショップさまんの佐藤です。
こんにちは!
今日は、ゴールデンのダンクちゃんのお話です。

Nさんちのダンクちゃん(ゴールデンレトリバー)の飼い主さんから 下痢が、止まらないの?と言う電話がありました。
下痢を起こした夜に 犬の救急病院へ電話を入れたら 朝まで 待って それでも良くないようなら いつも利用されている病院へ行ってみたら?と言われたそうです。

朝には、元気になって 下痢も止まったよう‥ まずは、良かった良かったと思っていたそうですが、お昼頃になったら 今度は、嘔吐したそうで これは、困った!となって 当店に相談のお電話が、入った次第です。

このダンクちゃん 大人と言うかもうシニアの仲間入りの年齢のワンちゃんなんです。

まぁ。下痢だけでしたら もう ちょっと様子を見ると言いたい所でしたが、嘔吐したのでは、何かが、起きているかもしれない?飼い主のNさんの話によると元気は、いいと言っていましたが、大事をとって病院へ連れて行くことになりました。

調べてもらって ビックリ!大腸から小腸まで 大量のガスが、たまっていて 腸ねん転が、起きているかも?とのこと。
そんな訳で 1泊の検査入院となってしまいました。
血液やバリウムなどの検査をして 時間をかけてみたら お薬の効果もあって 治ってくれました。
よかった!よっかた!ダンクちゃん!

元気でも 下痢や嘔吐の症状が、でたら 動物病院へ行かれることをおすすめしますよ!  

Posted by さまん at 13:37Comments(1)ペット